リーディングスター

テクノデザイン株式会社
テクノデザイン株式会社
セミコンダクタ
モビリティ

企業詳細イメーシ企業詳細

電気製品で使う基盤組み立てを主な事業とし、1988年に西原村で創立された「テクノデザイン(株)」。ほどなく製品組み立てや、基盤の設計から製造までの一貫製造体制を確立し、事業規模も拡大していきました。また、“ユーザーニーズに一番近く、絶対不可欠な企業への成長を目指す”ことを経営理念とし、顧客企業からの難しい要望にもチャレンジを続けています。1993年に電子機器事業を開始。その後も電子回路によって機械を制御する技術を開発するメカトロ事業などへと事業領域を広げていきました。
同社では現在、電子機器事業、メカトロ事業部、成形部、加工部の4つの事業部門でサービスを展開。電子回路設計やプリント基板設計、筐体(きょうたい)設計などのハードウェア開発のほか、ルネサス社、マイクロチップ社、TI社などのマイコンソフトウェア開発も手掛けています。また、顧客のアイデアを具現化する中で培った技術力を活かし、メカトロ部門では、半導体製造装置、フラットパネルディスプレイ、車載関連設備などの設計製造、生産設備のOEM生産にも対応。試運転調整や現地セットアップまで、専門の技術・知識・経験を備えた社員が行うだけでなく、アフターフォローも手厚く、顧客企業から高い信頼を得ています。
2019年9月に本社を益城町の「テクノリサーチパーク」へと移し、西原村の第一工場、菊池市の第二工場、東京都の東日本営業所の4拠点で事業を展開。これからも熊本で継続的な雇用を続け、さらなる技術の多様化・高度化が予想されるエレクトロ・メカトロニクス領域の若手技術者の育成、産業発展に寄与することを目指しています。新しい技術・分野へのチャレンジ精神と柔軟で豊かな発想で的確でタイムリーな事業経営を行い、熊本や全国の顧客企業から信頼されるパートナーとして、共に発展していくことが同社の願いです。

認定を受けるきっかけ
熊本県の産業や経済を牽引していく企業へと成長することを目指して本制度に申請。2014年に育成企業、2017年にリーディング企業に認定されました。育成企業認定後は、県の同社担当職員などを通じ、同社の技術・製品を必要とする企業とのマッチングや、国・県などの補助金申請支援、情報提供など、積極的なサポートを受けました。また、社員が「くまもと産業支援財団」主催の講演会や研修に参加するなど、外部教育の機会も拡充。さらに、補助金制度を利用して第二工場にキャドシステムを導入するなど設備投資も実行しました。その結果、「売上高が伸び、それに伴って雇用数も増加した」と同社企画推進室の山﨑明日香さんもメリットを確信しています。毎年、県内の高校・大学から新卒者を複数人採用しており、「今後も継続的に県内人材の確保に努めていく」と、リーディング企業としての意識を強めています。
本制度への想い
リーディング育成企業の目標である“(企業の)付加価値額10億円到達”など、当初は同社とって高いハードルもありましたが、創立30周年の節目である2018年までの取得を目標に、「社員一丸となって達成しよう」という活力に変えて、育成企業から3年後、2017年にリーディング企業認定を受けました。育成企業時代から、県の担当者によるさまざまな情報提供や補助金制度の活用などでバックアップを受け、「申請書類の作成で一緒に考えてくれるなど、親身に支援をしてくれた」(山﨑さん)と、制度を高く評価。また、県内の会員企業などが大手企業に出向き、共同で提案型プレゼンテーションと各社の提案サンプルの展示などを行う熊本県生産連携・共同受注グループ「MIKI-500」などでもPRの機会に恵まれ、顧客開拓や新規受注に繋がっています。熊本の産業発展に貢献できるよう「本制度を積極的に活用していきたい」と、今後も制度利用に期待を寄せています。
今後の事業方針
同社ではリーディング企業として模範的な立場となるべく、10年後、20年後も熊本の地で、地域の力となる「人財」を育て、新しい製品・価値を生み出し続ける企業になることを目標に掲げています。また、環境問題への取り組みが、企業を永続的に発展させるための重要課題であることを認識し、地球環境保全のために環境負荷のさらなる低減に全社を挙げて取り組んでいます。今後も、世界で需要拡大が見込まれるエレクトロ・メカトロニクス領域の高度な人材を育み、地域や顧客に必要とされる企業として、地域とともに成長していくことを目指しています。
求める人材
総務部/深田 美和子さん
求める人材
弊社は上司や先輩とも話しやすく、聞けばどんなことも答えてくれる優しい社員ばかり。ですから、新入社員には明るく積極的に、先輩とコミュニケーションを取ることを勧めています。また、新入社員にはさまざまな社内・社外研修と各配属先でのOJTが用意されており、できるだけ早く職場に馴染めるようにサポートしています。仕事上の資格取得が必要な場合、会社が費用を負担して取得を支援することも。現在は、熟練社員たちの高い技術力を若手にスムーズに移行するための社内教育プログラム作りなどにも取り組んでいます。弊社は、新しさへの挑戦と柔軟で豊かな発想を持った会社です。チャレンジ精神を大切に、社員一人一人の成長をサポートする環境を整え、社員の“やりたい”に応えています。
企業名/テクノデザイン株式会社
住所/上益城郡益城町田原2170-9
   (テクノリサーチパーク内)
TEL/096-287-4400(代)
資本金/5,000万円
社員数/180名
(2019年8月現在)