リーディングスター

株式会社システムフォレスト
株式会社システムフォレスト
社 会・システム

企業詳細イメーシ企業詳細

クラウドを活用したコンサルティングとシステム開発により、企業の経営課題を解決する「株式会社システムフォレスト」。「CUSTOMER SUCCESS FIRST~お客様の成功とその先にある感動を創造します~」を経営理念に掲げ、クライアントの困りごとに耳を傾ける縁の下の力持ち的存在です。「クラウドソリューション事業」と「IoT/AIソリューション事業」で構成され、現在は売上の約80%がストック収益。年平均10~20%の成長を維持し、サービス継続率90%という点からも、地域密着で手厚いサポートを行う同社の信頼度と顧客満足度の高さが垣間見えます。
 世界第3位の営業支援システム「Salesforce」の西日本トップベンダーであり、さらに「Evernote社」と販売代理店契約を締結。価格メリットや技術提供においても西日本トップクラスです。中でも、「Salesforce」ライセンスの販売は国内地方事業者21社と販売代理店契約を締結し、全国に販売網を構築しています。有資格者は、「Salesforce」認定技術者が20名以上、「Evernote社」認定コンサルタントが1名在籍するなど、こちらも九州地区で随一。さらに、通信SIMを提供する「SORACOM」の認定済みインテグレーションパートナーなど、数々の強みを持つ企業です。現在、大きく期待されているIoT事業は、グループ企業でもある「株式会社ウフル」の技術・サービスを活用するなど、自社の強みやグループ企業との連携を最大限に活用し、デバイス側から通信、クラウド側までワンストップでの提供が可能というスピーディーさと安心感も、サービス継続率の高さに繋がっています。
 また、製品の1%、株式の1%、労働時間の1%を使ってボランティア等の社会貢献活動を行う「1-1-1モデル」を導入し、社員が専門知識を活かしNPO法人への事業支援を行う等、地域貢献に取り組んでいます。加えて、人吉に誕生したコワーキングスペース「osoto Hitoyoshi(くまりばコワーキングスペース)」の運営支援など、行政と連携して地域活性化にもひと役買っているユニークな企業です。

認定を受けるきっかけ
毎年成長を続ける同社ですが、「小さな事業体で認知度を上げるためには、どうしたらいいか」という課題を感じていたところ、知人の紹介でリーディング育成企業申請にチャレンジ。認定自体が狭き門ということもあり、「(認定は)大変重みがあります。社員一同、襟を正して今後の業務にあたりたい」と話す社長の富山孝治さん。それまで自社の自己目標だったものが、認定されたことによって、「達成しなければならないこと」という意識に変わったとも。認定後間もないことから、具体的な効果や結果は出ていないものの、申請の目的の一つでもあった「認知度を上げる」という点では、一定の成果が得られたと実感しています。今後は新たな販路拡大に向け、県の支援を受けながら取り組んでいく予定です。
本制度への想い
審査のハードルが高いからこそ、「認定されたことで対外的にコミットするのにはいい機会だった」と話す富山さん。申請にあたり、事業計画書が必要になってくるため、自社の現状や課題、将来目指すべき姿等を精査するよい機会になり、それだけでもチャレンジする価値のある制度だと感じています。ただ、本制度の支援内容はものづくり企業が中心のため、マッチングするものが少ないと感じています。社会の高度な情報化が進む中、情報通信業は確実に増えていく業種なので、当社にあった支援メニューをしっかり見極めながら、情報通信業のトップランナーを目指し、本制度を活用していきたいです。
今後の事業方針
今後1~2年で売上高10億円を達成する計画の同社。そのためにはクライアントの成功が必要不可欠です。現在、例えば養豚場にセンサーを設置し、スマートフォンで施設や豚、人の動きを管理するなどのIoT事業に力を入れています。今後は熊本のものづくり企業と連携し、それぞれの強みを活かしたIoTを導入することで生産者の利益拡大につながるシステム開発を目指します。さらに、進化の速度を早めるITの時代に、利益・効率アップのためにいかにITが効果的かを熊本の企業に知ってもらい、活用を促すことも、同社の使命の一つです。そうした、全国や海外にチャレンジできる「熊本発のITサービス」を展開することが、同社の「より多くの雇用に貢献できる企業になる」という目標にも繋がります。
求める人材
協創推進本部 経営管理部/津山 佳代さん(写真右)
求める人材
社長と社員の距離が近いため、人吉・平成(熊本市)・福岡と拠点はバラバラながら、チームワークがよくアットホームな社風です。社員の意見をできる限り実現しようとする富山社長の下、他人を尊敬し思いやれる、素直な人が多く働いています。社員数が少ないので、自ら課題を見つけて前進する人、探究心を持っている人、自主性のある人が向いていると思います。システム会社というと難しく聞こえますが、お客様へのシステムの説明は、自身で使ってみた体験談を伝えるようなもの。年齢に関係なく若い人材も活躍し、女性が多いのも弊社の特徴の一つです。
企業名/株式会社システムフォレスト
住所/熊本県人吉市西間下町132-1
TEL/0966-28-3101
資本金/4,300万円
社員数/35名
(2019年7月1日現在)