リーディングスター

株式会社くまもと健康支援研究所
株式会社くまもと健康支援研究所
フード&ライフ

企業詳細イメーシ企業詳細

「株式会社くまもと健康支援研究所」は、熊本大学医学部発のベンチャー企業として、2006年に設立されました。少子高齢化による社会保障費の増大、生産年齢人口の減少を社会的課題と認識し、自治体を対象にした介護給付費適正化を図る「介護予防サービス」や、自治体、医療保険組合に向けた「保健指導サービス」、さらには、医療費適正化・介護給付費適正化を志向した「コンサルティングサービス」も行っています。
今後も少子高齢化や社会保障費増加が進むと予想され、医療介護周辺サービスや予防分野のサービスなど、ヘルスケア産業は成長分野と位置付けられています。予防分野のサービスは、マネタイズの特徴上、人口の多い都市部で競争が激しくなります。一方で、地方では、地域包括ケアを補完する医療介護周辺サービスや、自治体のパブリックビジネスアウトソーシング市場でのビジネスチャンスがさらに拡大すると見込まれます。
 同社は、保健師、看護師、管理栄養士、健康運動指導士、理学療法士、ケアマネージャーといったヘルスケア分野における有資格者の積極的な雇用を原動力に成長。人材育成カリキュラムを自社で開発していることも大きな強みです。国・県・市町村や企業・健康保険組合における豊富な事業実績を持ち、現在、熊本県を中心に、福岡・長崎・鹿児島・大分など九州各県で事業を展開しています。
また、自治体の健康・運動施設等を運営する「指定管理者」、自治体および医療保険組合を対象に、医療機関と連携して生活習慣病患者への配食や運動・リハビリサービスなどを行う「医療介護周辺サービス」も手掛け、自治体、医療保険組合、医療機関、商工会等の地域団体、地域住民をステークホルダー(利害関係者)にした福祉計画の策定から実施までを一貫して行うことで、“生涯現役社会実現”を目指しています。

認定を受けるきっかけ
同社は、2014年にリーディング育成企業の認定申請を行い、これまで多くの自治体や保険組合などと関わり、社会的課題の解決を図ってきました。認定後は、これまで積極的に行えなかった社内システムに投資。エクセルベースで記入していた勤怠表をシステム化できたり、テレワークのためのネットワークを構築することができたりと、全社システムの構築で生産性向上につながりました。また、2016年の熊本地震では、発災の3日後から医療保健福祉専門職による避難所支援チームを結成。生活不活発病予防・生活意欲向上を目的とした「くまカフェ」を運営しました。そうした取り組みにおいても、本制度を通じて県との結びつきを深めていきました。
本制度への想い
同社では、本制度を地場企業の成長を後押しする大変有意義なものと考えています。本制度認定以降の数年間で、熊本だけでなく、福岡・佐賀・長崎・大分・鹿児島の各県で新たに事業を創出、または拡大することに成功しました。また、2019年度には新卒社員を5名採用し、今後の成長に向けた体制整備も順調に進んでいます。本制度の認定や支援事業申請にあたっては、事業計画やその内容などについて高い精度が求められるのに加え、審査員からのフィードバックもあり、事業計画等の客観性確保やブラッシュアップにも役立つと感じています。
今後の事業方針
今後は、地域包括ケアシステムを補完する「在宅療養サポートサービス企業」を目指し、医療機関と連携しながら、生活習慣病重症化で入院・再入院しない社会システムの構築を図っていきます。また、さまざまなステークホルダーと連携し、地域住民の健康づくりを支える環境整備をビジネスモデルに、「元気を引き出すサービス」「元気が出るサービス」を創出する考えです。さらに、2020年中に九州各県で健康支援研究所を設立し、地域ヘルスケアビジネスの創出を図りながら、九州の観光資源を活かしたヘルスツーリズムの可能性についても探る意向です。
求める人材
代表取締役 松尾洋さん
求める人材
弊社はアットホームな雰囲気で、社内で自分たちを「くま健ファミリー」と呼んでいます。社内の風通しが良いので、上司・部下の壁を越えて自由に議論ができ、スポーツ大会やレクリエーションなど、スタッフ同士の懇親を深める機会も多く設けています。求める人材は部署によって異なりますが、共通するのは「予防分野で熱意・やりがいをもって業務に従事できるか」ということ。予防分野で独自のビジネスモデルを構築・展開しているため、社内のあらゆる仕組みや新規事業展開がユニークです。そのため、スタッフには「自ら考える力」と、変化の大きい環境での業務もやり抜く熱意を求めています。
会社名/株式会社 くまもと健康支援研究所
住所/熊本市東区神園2-1-1 新星ビル4F
TEL/096-349-7712
URL/http://www.kwsi.co.jp/
資本金/1,500万円
社員数/230名
(2019年12月現在)